560X

560X

(モデルナンバー:2640)

560系の三世代目。

PCMCIAがCardBus対応、背面にUSBポートが新設された。

それに加え、側面のPCMCIAカバー、FDDコネクタカバーがゴムカバー化され、カバーの破損や紛失を防いでいる。

ゴムカバーはその後、600,770でも採用された。

従来の560系と部品の互換性も低く、キーボードとバッテリ以外は全く流用できないと考えても良い。

CPUMMX Pentium200/233MHzを搭載し、266MHzまでオーバークロック可能だが、FDDの障害事例が報告されており、あまり勧められない。